投稿キャンペーン
2014年 11月 06日

そこがちょっと違うんだ(7)

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してください。
 熟読理解されていない方の御案内は出来ません。


(そこがちょっと違うんだ(6)からの続き)

また、あるコトで私が打ちヒシガレテいたコトも、
全て原田健治さんは、解っていたのだと思います。

また、この頃というのは、
アメリカ合衆国で起こったテロ911の直後でもありました。
あの頃のコトの少しばかり前になりますが、
私はどうしてもどうしても叶えたい夢があったのです。
なんとかツナガリをツナイデツナイデ、
そうしてどうにかして夢を叶えて、
アメリカ合衆国のフロリダにて、
自然体験プログラムのアシスタントを仕事にしていたのです。

今でも鮮明に覚えていますが、
9月10日、高校生を対象とした10泊のプログラムの最終日のことでした。
夕方、会社のBOSSから深夜ヨットハーバーに来るよう指示がありました。
来年の契約の話をヨットの上でしたいとのコトでした。

来年があるというコトは、
自分の仕事が評価されて次があるというコト、
来年の契約交渉ができるというコト、
凄くウレシカッタ。

9月11日夜の底の頃合いに、ヨットの上で、来年の条件と年俸に合意したのです。
本当に、これからこそが本番で、そのチャンスを手にできたことへの喜びは、
今でも忘れるコトはありません。ワスレルコトはできません。

最後BOSSに、
今回のプログラムのお客様の空港への見送りをしっかりと頼むと言われました。
あとは、9月11日早朝6時頃空港にお客様送る仕事を残すのみとなるはずでした。

9月11日早朝6時頃、高校生達を空港に送り、見送ったのです。
そうしてあの時間帯に飛行機はアトランタへ向けて飛び立ちました。

その後、あの事件がありました。
人生で初めてではないでしょうか、
5日間様々な対応と仕事で、
ほとんど寝るコトもなく奮闘する日々を過ごしたのは。

事件直後、色々な確認をするために空港へ行ったのですが、
空港は軍の統制下にすでに置かれていて、
ゲートの前で10人程から銃を向けられて、
映画の如く銃を突きつけられたまま、
車から降ろされて車も自分も全て調べあげられたこと、
その他、色々なコトが心に刻まれています。

自分が、想像するより、思うより、
心に多くのコトが刻まれたのだと思います。

仕事のプログラムやツアーは、全てキャンセルになりました。
来年のコトも全て白紙になりました。
全員が解雇となり、来年の話もなくなりました。
数年がかりで、ようやく辿り着いた念願の夢が、
一瞬でした、本当に一瞬でした。消えました。

報復戦争への懸念もあり、戦争がはじまる前に、失意の中帰国したのです。
日本に帰国したその日、報復戦争がはじまったニュースを見て、
言いようもない悲しさが、
サイプレススプリングの泉よりも湧き出てきたかのような感覚、
今でも鮮明に覚えています。これも忘れるコトはないでしょう。

自分の感覚よりも随分とショックを受けていたのだと思います。
事実と現状をきちんと受け入れて、
(いやあ、これは本当にとんでもない激痛でした。堪え難きに耐えという心境でした)
次へと心と姿勢を切り替えて、
次のコーヒーという夢に向かって、
出航していたものの、、、、、という時にでした。
私が、バナナジュースを中ジョッキで呑みながら、眉間に皺を寄せていたのは。
そう、そういう時でした。その時でした。

原田さんは、
ソウイウ全てのコトを気付いていて、
私に接していてくださったのだと思います。

原田健治さんが、カウンターに座りバナナジュースを呑んでいる私に、
清田君!!!!と呼んで、突然、メモ用紙に何か書きはじめたのです。


(8へ続く)


*当店は、完全予約制になります。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは?と 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。


*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してください。
 熟読理解されていない方の御案内は出来ません。




■  [PR]

# by irukaya-coffeeten | 2014-11-06 01:11 | 理念に関わること | Trackback


< 前のページ      次のページ >