COFFEE-TEN-IRUKAYA

yubisaki.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 12日

雨の音の愉しみ方

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してください。
 熟読理解されていない方の御案内は出来ません。

c0209954_2594511.jpg









70歳後半の常連さんがいます。

毎回あるCDをかけてくれないかと頼むのです。
そのCDは、33分14秒で終わる。

最後の曲が鳴り止んだ時、
白髪のその方は、カップに残った珈琲の香りを今一度たのしむ。
今日もとろみが格別で甘い珈琲だねえ、おいしかったよ。
と言い席をたつ。

当店では、雨のおと という名前のブレンドデミタス珈琲がある。
白髪のふるまいの美しい方は、いつも雨のおとをオーダーし、愉しむ。
33分14秒という時間の愉しみ方がある。(このCDについては後日書こうと思います)
其の方は、時々言うことがあるのだが、
環境問題は、美意識や美学の問題でもあると。
私も同感だと思うのである。

其の方は言います。
珈琲がおいしいうちに飲む。
そして、カップやグラスが空くと自ら次のオーダーを頼む。
これが基本ですと。
多くの方が時間をねばるために、
おいしい珈琲を、店主の想いを無駄にすると。

いつも、1杯の珈琲でお帰りになる其の方には、去り際の美学を感じるのである。
限られた時間の中で、充実した時間をいかに過ごし愉しむのかを、
背中でみせてくださる先輩方に恵まれている。
先輩方がお店はこう愉しむものだと、
未熟である私の代わりに教えてくださっているのである。
日々このお店は、
そういう方々に支えられていることに感謝しながら過ごしている。
本当に有り難いことなのです。

ありがとうございます。


*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してください。
 熟読理解されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2011-06-12 02:57 | 理念に関わること | Trackback
トラックバックURL : http://yubisaki.exblog.jp/tb/16457904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ご注意を      再加熱 >>