2013年 06月 01日

紫陽花の頃

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。









6月水無月、あじさいのキセツ、雨のキセツになりました。

私は、雨が比較的好きなのです。
この比較的というのは、
やはり、
心の有り様をうつすものでありますので、
多くの人々と同じように私も、
やはり、
雨というものはいやだなあと思ってしまうものだからです。

この紫陽花の頃になりますと、
わくわくと楽しみになることがあります。
渋谷方面への買い出しが楽しくなってくるのです。

京王井の頭線の沿線には、
沢山のあじさいが線路の脇に植えてあります。
結構ずうっと続いております。

急行をやり過ごし各停に乗りまして、
ゆっくりと車窓から
色とりどりのあじさいを楽しむのです。

雨の日のあじさいは格別でもあります。
井の頭公園駅で電車を降りまして、
そして透明なビニール傘をさして、
井の頭公園をてくてくと散歩します。

傘の上に滴々とあたります雨の音に耳を傾けながら、
夏へと向かい濃い色へとうつりゆく緑を、
透明なビニール傘ごしに仰ぎ見たりするのです。

雨のおと、
雨のかおり、
をゆっくりしっかりと愉しめるひとときです。

水面に落ちる雨の滴や波紋等、
同じ様子はなく、
雨の日ごと時間ごとに様子が違い、
あきることなく眺めることができるのです。

私のお店の顔であるデミタスコーヒーが、
雨のおと という名前であることからして、
やはり、うん、雨が好きなのでしょう。

雨の日の来客数は、かなり少なくはなりますが、
ここぞとばかり雨を愉しむお客様が来店され、
普段よりゆっくりとお話をする時間をとりやすくなりますので、
色々なお話を聞かせて頂けることも、
また雨の日のウレシキ愉しみでもあります。

皆様が、京王井の頭線をお使いになる際、
ふと、
車窓の外へ視線をうつし、
紫陽花を楽しんでいただけたなら幸いです。

また、日常の中で、
雨の日の緑の美しさや傘に落ちる雨の音の愉しさに、
ふと気付いていただけたらなあと、
そう願ってやみません。










*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2013-06-01 02:12 | 理念に関わること | Trackback
トラックバックURL : http://yubisaki.exblog.jp/tb/20333713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 言の葉      こじまさとみ 個展 2013「... >>