カテゴリ:理念に関わること( 57 )


2016年 12月 31日

+完全紹介制へ移行致しました

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず4項目各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。

 


2016年2月に完全予約制+紹介制へ移行しました。
周知徹底させていただく為に、
この投稿を、
2016年12月31日の日付にて投稿させていただいています。





COFFEE_TEN_IRUKAYA は、
完全予約制+紹介制へのお店へと変更させて頂きました。

信頼出来る人からの紹介制とさせていただきました。

紹介制への変更は敷居を高くするというような意味ではありません。
当店とお客様が最も良い関係でいられるための仕組み、
常連のお客様やお店を御愛顧してくださるお客様が
築き育ててくださったお店の雰囲気を守る仕組みになります。


新規の予約に関しまして、紹介のない方の予約は承ることはできません。

紹介者がおり紹介があれば、必ず予約できるという意味ではありません。

当店に来たことがある=紹介者ということでもありません。

当店に於いて信頼できる方々からの紹介であり、
きちんとしたお店の紹介やお店の愉しみ方等の紹介説明が
しっかりされている場合のみとなります。

紹介者と紹介される方との間柄も、きちんとした信頼関係がある場合のみになります。
予約の際、紹介者と予約者のお名前をフルネームで頂戴しております。
また、紹介された方が、御予約される前、
事前に紹介者の方より当店に連絡を必ず頂いております。
事前に紹介者の方より当店に連絡を頂けていない場合は、予約をお断り致します。
何卒、ご理解ご協力宜しくお願い致します。


以上の事柄をきちんとしてくださる方のみの御案内になります。

何卒、宜しくお願い致します。






当店は、完全予約制+紹介制です。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 
*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。


[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-12-31 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2016年 12月 11日

モカに始まりモカに還る

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。






30Kの半熱風式の焙煎機。
8Kの直火式の焙煎機。

唐突な話ではありますが、
福岡のとある会社にて、
珈琲の焙煎人として仕事をしていた時の
私の用いていた焙煎機になります。
日々幾度も幾度となく幾時間もともにあった焙煎機でした。
日々コーヒーに囲まれた日常でした。

26、27歳頃のことになるのでしょうか、
ソノ頃福岡でよく足を運んでいました珈琲店が2つありました。
ソノ1つに焙煎に携わるようになり、さらに幾度も通うようになりました。

ソノお店のマスターは、
時間が経過するとともに、
色々なコトをお話してくださるようになりました。
焙煎のコトもソウですが、抽出のコトも色々とお話をしてくださりました。
東京にいざ上京するコトをお話した時に、
青山大坊珈琲店に沢山幾度も足を運ばれてはどうかというお話をしてくださったのも、
このお店のマスターでした。

私が自分のお店を開店してから6年間程になるでしょうか、
帽子を着用しておりました。同じ帽子を毎日毎日。
ソノお店のマスターへの敬意と憧れからでした。
(同じ帽子を幾つお持ちになられているのですか?
 これでもかというくらい質問され続ける日々でした。笑)

私はソノ店で綴られていた以下の言葉をこよなく愛しています。
始め点滴 蒸らしが要 エキスを出したら へそからのの字 泡ぶた落とさず濾せば 美美。

数多く学ばせていただいたコト全て、誠に有り難いコトです。
珈琲美美の森光さん、ありがとうございました。
哀悼の意を表します。









当店は、完全予約制+紹介制です。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 
*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。


[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-12-11 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2016年 07月 06日

姿勢

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。





幾度となく多く聞かれるコトがあります、お客様カラ。
私の恩師である
C.W.ニコルさんや
大坊珈琲店の大坊勝次さんカラ
学ばれたコトは何ですか?

色々と話きれないくらい書ききれないくらいあります。
先日、若い年齢のお客様に聞かれたときに、
唐突に、思い出したコトがありました。

何事に於いても、
深く理解するコト(深く理解しようとする姿勢)の
大切さ大事さを学びました。
話をしている内容を理解する(理解しようとする)だけでなく、
何故其の話をするのか、という本当の理由(本質)を、
理解しようとするコト(理解しようとする姿勢)を学びました。

再び、自分が噛みしめたいコトを再確認するコトができました。
お客様との会話は、本当に何時も有り難いコトです。
ありがとうございます。





*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。


[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-07-06 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2016年 05月 11日

おいしく

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。




おいしいコーヒーについて色々と質問を頂く。
おいしいコーヒーを抽出する。
例えを料理にしてみる。
おいしい料理を創る。
おいしい料理を創るという感覚やニュアンスとは、何かが違うような気がする。
私個人の話ですが。

心と力を尽くしてくださる、
生産者、焙煎人、関係者、の方々のおかげで、
手元に届いた素材を、どんな状況であれ、おいしく料理を創ろうとする感覚、
あるいは、おいしく料理を創ろうとする姿勢を大切にしています。
結果、美味しい料理とならないといけませんが、プロである以上。

順番といいましょうか、
順序といいましょうか、
ソレラガ違うのです。
一緒ではないと想っています。

おいしく料理を創ろうと、常に心掛けていきたいと、日々想うのです。
ソウ想わせていただけるお客様や関係者の方々に感謝しています。
誠にありがとうございます。






当店は、完全予約制+紹介制です。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは? と
 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-05-11 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2016年 03月 16日

おもてなし

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。







星野リゾート代表取締役社長の
星野佳路氏に、
常日頃から興味津々な私である。

書籍等色々と勉強させて頂いている。

古典的な教科書の大切さや大事さには感銘を受ける。
特にコトラーの理論は衝撃的で
私のお店の経営の根幹に置くきっかけとなる。
大学時代に歴史学科ということもあり、
ひとつのことを徹底的に深く掘り下げていくことは、
得意中の得意としているので、
コトラーの理論を徹底的に学んだ。
経営とは別におもてなしについても徹底的に学んでいる。

星野佳路氏の考える おもてなし は興味深い。
以下にまとめたものを記載してみた。



西洋のホテルと日本の旅館のサービスの決定的違いが、
おもてなしをちゃんと説明していると考えている。
西洋のホテルのサービスというのは、
良いサービスとはなんなのかというと、
顧客の要望に早く正確にこたえること。

ところが、
日本の旅館には、
顧客の要望に早く正確にこたえること以上に、
私達側がお客様に、
どうしても伝えなければいけない
メッセージを持っている。

顧客に要望があろうがなかろうが関係なく、 
私達はお客様に、
こういう過ごし方をしてほしい、
こういう体験をしてほしい、
こういうものをぜひ召し上がってほしい、
というメッセージ性を強く持っている

というのが大きな違い。

日本人自身がおもてなしって、
なんなのかわかんないとこがある。

西洋と日本のサービスは、顧客と私達との関係性が違う。
西洋のホテルの場合、顧客と関係性が上下関係。

日本のおもてなしは、
千利休の時からはじまっていて、
主客が対等。
宿とお客様が対等の関係性になっていて、
宿側に、
そのかわり高い文化度 技術 知識 等を、
高く要求期待されている。
対等の関係性にあるというのが日本のおもてなしの特徴。



東京オリンピックにむけて、
おもてなしがなんなのか、
お店側もお客側も私自身も、
真剣に考える時間を創った方がよいと感じている。
だいぶん、はき違えているし、勘違いしているコトが多いのではないか。

当店に問い合わせをしてくる
モンスターの如く失礼なお客も、
気は確かか!?と肩をゆさぶりたくなるホテルのコンシェルジュの方々も。

2020年、色々とあるのだろうけれど、
分野によっては、チャンスなのではないかと、
変わる、変化のチャンスなんじゃないかと。












[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-03-16 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2016年 03月 02日

音色を嗜む 2

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 公式ウェブサイトの中にある
 海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所と、
 再度 新規のお客様の御予約についての箇所と
 +完全紹介制へ移行致しましたの箇所に記載してあります。
 必ず各々ご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。






心地よい休日に、
珈琲店に足を運び、
ラジオの音色に耳をかたむけながら、珈琲を嗜む。
ソウイウ充実した時間を過ごした休日の続きのお話。


最近、通うようになった珈琲店のカウンターで、
デミタス珈琲をゆっくりと嗜みつつ、
ラジオの番組の内容に耳をかたむける。
よりよく聴こうとして耳を澄ましてゆく。

色々な言ノ葉がゆきかっている。
時折、はっとさせられる言ノ葉があり、
ナカナカ感慨深い内容だなと思うコトもある。

前投稿と同じく旅についての話である。

旅人も、その旅人を送る人も、少しだけかなしみがある。
でも、旅人には、未知のセカイが待っている。
未知のセカイを受け入れる用意と心の覚悟、姿勢があるのかどうか。
相手の側のではなく自分自身にソレラガあるのかどうかが重要である。
自分の中にソレラガ無いのであれば考え直した方がよい。
未知へのセカイへの線を超えるコトに、
自由はあるのだけれども、
同時に、覚悟というモノもいる。
というような内容だった。

お店を愉しむというコトに関しても同様なコトが言えるのかもしれない。














[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-03-02 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2016年 02月 22日

+完全紹介制へ移行致しました

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。


COFFEE_TEN_IRUKAYA は、
完全予約制+紹介制へのお店へと変更させて頂きました。

信頼出来る人からの紹介制とさせていただきました。

紹介制への変更は敷居を高くするというような意味ではありません。
当店とお客様が最も良い関係でいられるための仕組み、
常連のお客様やお店を御愛顧してくださるお客様が
築き育ててくださったお店の雰囲気を守る仕組みになります。


新規の予約に関しまして、
紹介のない方の予約は承ることはできません。
紹介者がおり紹介があれば、必ず予約できるという意味ではありません。
当店に来たことがある=紹介者ということでもありません。
当店に於いて信頼できる方々からの紹介であり、
きちんとしたお店の紹介やお店の愉しみ方等の紹介説明が
しっかりされている場合のみとなります。

 

何卒、宜しくお願い致します。






当店は、完全予約制+紹介制です。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは? と
 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-02-22 02:22 | 理念に関わること | Trackback
2016年 02月 16日

サヨナラCOLOR

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。






手紙を幾つかいただきました。
チョコレートのかわりに、暖かい言葉を沢山いただきました。

胸が熱くなりました。ありがとうございます。

お店をはじめてから初めてのコトです。
バレンタインでお手紙が沢山くるというのは。
有り難いコトです。

手紙をくださった皆さんは、今現在はお店にはきていません。
距離が遠く離れているのです。
夢を追いかけて、海を越えてセカイへむかった方々でした。
かつて、大学生だった女の子達です。
すごく懐かしいのです。

手紙をくださった方々の
両親とその子達と私とで、
幾度も幾度も、
このカウンターで、
話し合いをしたのを思い出します。
今では両親達がお店に通ってくださっている。

時折、話は聞いているのですが、
本人達から届く書いてある字は、
やはり凄くウレシイですね。

ある方は、私が当時贈った曲のコトを書いていました。
「サヨナラCOLOR」
そういえば、
多くの若い人達に、
さよならCOLORを贈っていたなあと、思い出しました。

夜の空が白けてくるのを眺めながら、
久方ぶりに、
幾度も幾度も、
サヨナラCOLORを聴いています。

言ノ葉が幾度も幾度も、心にしみたりささったりします。
不甲斐なく本当に不甲斐なくも、泣いてしまいました。

手紙に以下のコトが書かれていました。
曲の歌詞の中に、
僕をわすれてもいいけど、
自分はもう離さないで、
というフレーズがありますが、
遠いイタリアの地にいても、
珈琲店海豚屋や清田さんやお客様やこの曲のコトは、忘れたことはありません。
お互いに、いまだ、夢の続きですが、
お会いした時に、また、
夢の続きをお話しましょう。


ある年数は日本には帰りませんと、
宣言して海を渡ったあのこが、
帰国して帰ってきた時に、
其の時までは意地でもお店を、と。







当店は、完全予約制+紹介制です。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは? と
 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-02-16 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2016年 01月 27日

邪悪

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。



BOOK OFFにて、眉間に皺をよせつつ思案する。
うむう、
あああ、
確かなー、
ここらへんなんやけどなーと、小さくつぶやく。

ジョジョの奇妙な冒険part6ストーンオーシャン3巻(66巻)のみを抜き取る。

家に帰ると早速読み始める、探し始める。
なんや、えらい中途半端やん。と爆笑される。

何も考えていない人の発言を、
お店や電話での問い合わせで、
目の当たりにするコトが、結構沢山あります。

以前から、お店で、お客様から、
仕事や日常の中で、結構沢山、
同じような話があがるのですが、
何も考えていないって結果すげえ喧嘩売っているよね、
というようなアルアル話。

最近、失礼な方々からの問い合わせが多いので、ふと思い出したのです。
何かの漫画に掲載されてたなあ、何の漫画やったかなあと思案していました。
あれや!!と思い出しました。
それで早速買いにゆきました。


以下に掲載。


マックイイーン 君こそ 真ノ邪悪ダ 君には敵意がナイ 
(略) 
君には敵意もナケレバ悪気もナイシ 
誰にも迷惑ナンカかけてナイと思っテイル 
自分ヲ被害者ダト思っているし 
他人に無関心のクセに 
誰カガイツカ自分を助けてクレルト望ンデイル 
だが ソレコソ悪より悪い 
「最悪」と呼バレルものダ 
他人を不幸に巻き込んで道連れにスル 
「真ノ邪悪」ダ



私の恩師のCWニコル先生がよく言われていた
善意という名の自然破壊、環境破壊という言葉に近い何かを感じます。









当店は、完全予約制+紹介制です。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは? と
 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2016-01-27 05:55 | 理念に関わること | Trackback
2015年 12月 09日

掃除 ①

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。




昨今、
歳上の人生の先輩達に、
掃除のコトについて、
沢山色々な教訓を受け得てきました。

厳しく、
しつこく、
時には、うるさく、
幾度も幾度も言われてきたので、

やはり、掃除はお店の基本においている。
さらに言うと、基本の根幹にしている。

人生の先輩方に、
掃除は綺麗にするコトだけが重要ではない、
と言われてきたのです、幾度も。

最も重要なコトは、
見テ見ヌフリをしないというコト、
見テ見ヌフリをしないという姿勢、
であり、
ソノ姿勢を身につけていくコトが基本である と。

掃除をしている時に、
ついウッカリと忘れてしまうコトはあるのだけれども、
やはり、
見テ見ヌフリをして誤摩化して自分に嘘をついていると、
良くないコトがおこるのである。

例えで言うと、
大抵何時も野球の話になってしまうのだけれども、
見テ見ヌフリをしないという打率を上げていきたいものだなあ
と思っております、常日頃。

どんなに不安や恐怖があっても、
バッターボックスには立ち続けたいよねえ、
外から、やりもしないで、ああだこうだと言いたくないよねえ、
とお客様や仲間達と話をするコトもあります、時折。

ああ大掃除のキセツですなあ。





*当店は、完全予約制になります。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは? と
 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2015-12-09 05:55 | 理念に関わること | Trackback