<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 22日

夜の底の頃の色合い

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。








気配というモノがあるのか、
気配は感じるモノであるのか、
気配はウミダサレルモノであるのか、とかとか、
ごちゃごちゃとモノオモイにふける。

川端康成の長編小説「雪国」が好きだ。
文章とか言葉とかそういうモノが好きだ。
内容は、、、、、、よくわからない、、、。
夜の底 という言葉は大好きだ。

大抵、私が帰路につくのは、夜の底の頃だ。
この時間帯は心地よい。
夜の底の頃には、朝の気配がする。
黒が黒紫、青紫、蒼紫、紫、と色が変化していく。
あの色合いを珈琲カップの中に表現したくて
珈琲店を営んでいるのかもしれない。とさえ。

最近の夜の底の頃には、ある気配がある。
至る所で、お祭りの気配がするのである。
小学生の男の子達の動きから、
ああ夏休みがすぐそこに来ているんだね、という気配を感じていると、
すぐに夏休みが来て、すぐに祭の気配がやってきている。

夜の底の頃の誰もいない道路に、
灯籠の灯が点されはじめていて、
綺麗で荘厳で好きだ。
ほんのわずかしか訪れることのない静謐のあの時間が好きだ。










*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制+紹介制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2015-07-22 01:11 | 日々のたより | Trackback
2015年 07月 15日

40前夜

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。




a tes souhaits!(アテスウェイ)。
西荻窪にあるpâtisserie(パティスリー )。
住所からすると吉祥寺になるのでしょうか。
両駅から同じく徒歩15〜20分程の場所にあります。
ウイスキーに添えるスイーツをココデモ時折購入する。

定休日の水曜日、
39歳、つまり30歳代最期の日に、
ご褒美にココのお菓子をと思いまして、
夕方お店の前まできました。

お店に着くと、
お店の横で自転車と荷物と格闘している女子高校生がいました。
部活帰りでしょうか。
鞄や部活の荷物が物凄いです。

話掛けました。

私     大変そうだから、持っててあげようか?

女子高校生 お願いします!!!!
      Aまでお願いできますか?

私     ?????、、、、うん、よかよ。

女子高校生 お願いします!はいっ!!



お願いしますと言われたのは、自転車でした。
鞄と荷物沢山積み込まれた自転車でした。

そっちかよ!!と、つっこみそうでしたが、
箱のはいってる袋を大切そうに抱える姿がウレシクありました。

飲食をやっていますと、
自分のつくったものをこうも大切に大事に、
蔑ろにされることなくふれてくれることは、
シアワセなのであります。

一緒に歩きながら聞いてみると、母親の誕生日とのことでした。
色々話をしてくれたので、ずっと聞き入っていました。
夢があるという話も頷きながら聞きながら、いいなあなんて思いながら。

目的地に着く手前のあたりで、その子の妹さんが迎えにきていました。
じゃあね!!と別れ際に、a tes souhaits!と言ってみました。
その子はきょとんとしていました。
でも、妹さんは笑いながら、
無理矢理くしゃみをしてくれたのでウレシカッタのです。
順序が逆になってしまったのだけれど。

人の顔があんな笑顔になったりと
あんなにわくわくしたりと
ものすごく大事そうに大切そうにふるまったりと
そんな何かを提供できるお店にできたらなあと。

心地良い気分で自分のお店に向かうため一歩を踏む。
自分が購入するの忘れてしまった
そんな休日になってしまいました(笑)




*当店は、完全予約制になります。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは? と
 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。




*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2015-07-15 23:11 | 理念に関わること | Trackback
2015年 07月 14日

バリスゴ

*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。



最近お客様に言うことがある。
今日のデミタス、バリスゴなんです。と。
バリでもなく、バリバリでもなく、バリスゴです。と。
しかも、期間限定バリスゴです。と(笑)。

バリ、
バリバリ、
バリスゴ、
プレミアム、
とアップグレードしていく。

これは、博多一風堂のスタンプカードのことである。
合計1年間で60杯食べるとプレミアムカードにまで、
次々とアップグレードするという挑戦なのです。

博多一風堂吉祥寺店のスタッフさんの接客を勉強している。
とにかく深夜にいるスタッフの方々のサービスが素晴らしいのです。
(深夜にしかいけないので深夜しかわかりません)
毎日少しずつ貯金をしていまして、白丸と替え玉の金額が貯まりますと、
(このペースでは、、、、、、。今現在バリバリでございます。)
お店の閉店作業を終了した深夜3時頃、
博多一風堂吉祥寺店に出かけていくのです。
毎回鳥肌がたつくらい、
すげえーーーと感動感心しています。

帰り道、色々と考えに考えながら歩くのですが、
家に着きますとさっそく卓袱台の前に座るのです。
さっそく、気付いたことをノートに書き留めるのです。

それでですね、
次の日にお店のカウンターで珈琲を嗜みながら、
お店に活かす為の試行錯誤をめぐりめぐらすのです。
連絡報告相談確認が徹底されている。
特に確認が凄いのです。
接客が本当に心地良いと感じています。

カードのアップグレードとともに、
自分自身やお店の成長もアップグレードしていけたらば!
と思っているこの頃です。

さてさて、一番はじめの話に戻ります。
何故最近のデミタスがバリスゴかと言いますと、
30歳代最期のデミタスコーヒーだからです(笑)

いやー40歳に、いよいよ、なっちゃいます。
40歳になりまして、
また新たにですね、バリ デミタス(?)から、はじめたいと思っております。
さらにまた一歩一歩アップグレードしていきたいと、そう思っております。

やはり、ここ数ヶ月というものは、
開店より経過したこの10年という歳月を噛みしめる数ヶ月でした。

20歳代で自分のお店を持つという目標を、
ギリギリ29歳と約10ヶ月で果たしたものですから、
過ごしてきた30歳代といものが
お店そのものと同じなのです。

皆様方よりHPが更新されないので、
心配して頂き、沢山の連絡をいただいておりました。
(今後投稿したり追記したりしていきますね)
沢山来店してくださいました。
ありがとうございます。

なんというのでしょう、
自分が想うより、どうやらこの10年というものが、感慨深くてですね、
時間が幾分もかかってしまっています。すいません。

自分の人生の10年という時間をですね、
並走応援してくださった方々が沢山いるという事実にですね、
なんと言っていいのか表現できないのですが、
ウレシクテしかたないとです。

あと2日で唐突に、
とんでもなくアップグレードをするわけではないですが、
今後とも何卒宜しくお願い致します。
誠に何時も有り難うございます。




*当店は、完全予約制になります。
 予約は電話のみになります。
 問合、予約等のお電話は、営業日の14時〜23時の間のみ承ります。
 定休日は水曜日です。
 お間違えのなきよう、何卒宜しくお願い致します。
 予約に関する詳細は、
 海豚屋とは? と
 海豚屋におけるルールとマナーの箇所に記載しています。


*2013年8月1日より
 新規のお客様の御予約に限り、
 予約希望日の前日まで
 御予約のみとさせていただくことになりました。
 出来る限り前もって、ご連絡くださるようお願い致します。
 前日予約ということではありません。
 新規のお客様の当日の御予約はできませんので、
 お間違いのなきよう宜しくお願い致します。
 詳しくは、
 再度 新規のお客様の御予約についてをお読みください。



*COFFEE_TEN_IRUKAYA ( 珈琲店海豚屋 )
 営業時間14:00~ 24:00  定休日毎週水曜日
 
 完全予約制の当店の情報の詳細は、
 カテゴリの中の海豚屋とはの箇所と、
 海豚屋におけるマナーとルールの箇所に記載してあります。
 必ずご覧になり熟読してご理解ご承知ください。
 事前に 熟読 理解 承知 されていない方の御案内は出来ません。
[PR]

by irukaya-coffeeten | 2015-07-14 01:11 | 理念に関わること | Trackback